2006年05月25日

魂の文章術ー書くことから始めよう

書く事により己を高め、自由を手にする方法を紹介。

魂の文章術ー書くことから始めよう


著者名 ゴールドバーグ・ナタリー
出版社 春秋社
出版年月 2006.03

内容(「MARC」データベースより)
野生のエネルギーを解き放つ、みずみずしい文章術を身に付けてみませんか。
自分の人生の深奥まで探り、真正な人間になるための手段としての書く事についての本。

目次紹介
初心、ペンと紙
第一の思考
文章修行
こやしづくり 芸術的安定感
題材リストを作る
豆腐と闘う
内なる編集者とのトラブル
ミネソタ州エルクトン―目の前にあるもの
井戸を掘る〔ほか〕

文章術というタイトルにあるように、本書は文章の書き方の本である。
文章の書き方を教える類書と違う所は、単に上手い文章を書く事だけにとどまらず、文章を書くことにより己も高めていこうというところにある。
だからこその「魂の文章術」なのだろう。
かなりユニークな本ではある。

著者は30年にわたり禅の修行を行っているという。
詩人、作家、創作クラスの講師を勤める。
創作クラスにおいては、単に文章を書く事を越え、精神修行としての書く事を教えている。

オンライン書店リンク
amazonで詳しく見る
魂の文章術ー書くことから始めよう

紀伊国屋bookWEBで詳しく見る
魂の文章術ー書くことから始めよう

オンライン書店boopleで詳しく見る
魂の文章術-書くことから始めよう icon

楽天ブックスで詳しく見る
魂の文章術

posted by ポンタ at 00:42 | Comment(0) | 心、精神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。