2007年04月21日

水のヒーリング

水の本質を知り、人体とのバランスと健康に活かす。

「水のヒーリング」

著者 ライリー・チャーリー
出版社 産調出版
出版年月 1999.09


序 地球の血液
1 神聖な水
2 生命のための水
3 水の生命力を利用する
4 水に浸る

人間は水なしでは生きていけない。
水は生命とヒーリングの象徴である。
本書では、身体を癒し、健康を維持するための水を使った具体例を数多く紹介。
また、わたしたちと水との密接な関係がどのように発展してきたのか、その歴史をたどる。
太古の治療を目的とした儀式から、最近の科学的研究まで。
瞑想の中での水のインスピレーションから、水の振動性や水の持つ記憶についての奥深い研究までを取りあげる。
(紀伊国屋BookWebより)


人間の身体の半分以上が水分でできていることはよく知られている事。
その水分を上手にコントロールできないことが、病気や短命につながっているとしたら、、。

水こそ、ヒトの身体を具体的に癒す為の重要なツールなのだと思う。

オンライン書店リンク

紀伊国屋bookWEBで詳しく見る
水のヒーリング

オンライン書店boopleで詳しく見る
水のヒーリング icon

楽天ブックスで詳しく見る
水のヒーリング

amazonで詳しく見る
水のヒーリング



よろしければこちらもご覧下さい 「ブックミヤマAmazon店おすすめの新着」を見に行く
posted by ポンタ at 18:43 | Comment(0) | 美容・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月15日

古の武術を知れば動きが変わるカラダが変わる

古武術のスポーツへの応用を紹介。さらに「身体操作の謎」に迫る。NHK人間講座『古の武術に学ぶ』をはじめ、番組で放送されなかった甲野善紀の技の映像を、付属DVDにタップリ収録。


「古の武術を知れば動きが変わるカラダが変わる」

古の武術を知れば動きが変わるカラダが変わる―NHK人間講座『古の武術に学ぶ』の甲野善紀・34の技をDVD120分収録!

著者 甲野 善紀
出版社 MCプレス
出版年月 2004.03


内容(「MARC」データベースより)
甲野 善紀と近藤隆夫との対談を掲載し、古武術のスポーツへの応用を紹介。さらに「身体操作の謎」に迫る。NHK人間講座『古の武術に学ぶ』をはじめ、番組で放送されなかった甲野善紀の技の映像を、付属DVDにタップリ収録。

甲野 善紀氏といえば古武術の身体技法を今に蘇らせた人としての第一人者。
その身体操作の様子がテレビ(NHK人間講座『古の武術に学ぶ』)で見れる!と期待して見ていた。

甲野 善紀氏が武術家として最強かどうかは別問題であるが、力やスピードを超えた威力と動き、小さなものが大きなものに勝つ「そんなものは過去の武道家の単なる伝説でしかないのだろう」という疑問の答えを、自身の身体で実証できる人はそうはいまい。

残念な事は古武術の動きは肉眼では見えないものだということだ。
表に出た結果を見ただけでそれを真似できると思ったら大間違い。
文字だけで技を想像するよりは格段にマシではあるが、、。

古武術の技を完成させるキーは意識の持ち方あるいは置き方にあるらしい。
氏の著書やDVDの解説の中で「〜な感じを想像して」というところである。
中国拳法の伝統では「口訣」と呼ばれている。
そのような、コツやヒントは書物に記載されているものではなく、師から弟子へと口伝えで伝わって来た物なのだ。
あるいは、少数の天才と呼ばれる人が自分の修練の中で発見したものだ。

身体の動きが出来るようになるには意識の使い方がキーだし、相手に対して技がかかるようになるには師から技を喰らって身体で感覚を覚えなくてはならないだろう。

古武術の身体操作法が日常動作における危険回避や、重い物を持ち運ぶ介護などへも利用できるという点も興味深い。

オンライン書店リンク

楽天ブックスで詳しく見る
古の武術を知れば動きが変わるカラダが変わる

amazonで詳しく見る
古の武術を知れば動きが変わるカラダが変わる



こちらおすすめします。
「NHK暮らしの中の古武術活用法」全話分と52の技をDVDに完全収録!
抜刀術、杖術もすごいが、手裏剣術映像はなかなかお目にかかれない。
iconicon 古武術の技を生かす icon
byオンライン書店boople
posted by ポンタ at 01:36 | Comment(0) | ボディ・身体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

脳トレ!!不思議折り紙ドリル

パズルのような図形を折りたたんで折り紙を作る。
自然に指を使って脳を活性化させよう。

脳トレ!!不思議折り紙ドリル 脳トレ!!不思議折り紙ドリル
この商品の詳細を見る

出版社 学習研究社
出版年月 2007.02
著者 muchae

内容紹介
手・指を使った細かな仕事は、前頭前野を刺激・活性化させる。そこで、日本の伝統文化の折り紙を折ることで、知らず知らずに脳が元気になるのが本ドリル。考えながら、楽しみながら、出来上がりを予想しながら折る。これが脳にいい!

折り紙といっても、不思議雑誌「ムー」を出してる会社ならではの面白い題材を折り紙で作るのは楽しい。
折り方もかなり複雑だが、ドリル形式でわかりやすく楽しい。


オンライン書店リンク

オンライン書店boopleで詳しく見る
脳トレ!!不思議折り紙ドリル icon

楽天ブックスで詳しく見る
脳トレ!!不思議折り紙ドリル

amazonで詳しく見る
脳トレ!!不思議折り紙ドリル



よろしければこちらもご覧下さい 「ブックミヤマAmazon店おすすめの新着」を見に行く
posted by ポンタ at 23:00 | Comment(0) | ノンジャンル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

「勝負強さ」を鍛える本

本書には、自分に“自信を植え付ける”強烈なメッセージとともに、その具体的方法が実例をあげてわかりやすく書かれている。
人生で大切なのは、まず「小さな成功体験」を積み重ねること。
これで勝ちぐせがつくと、毎日のチャレンジも苦でなくなり、格段に面白くなってくる。

「「勝負強さ」を鍛える本」

著者 マックスウェル・ジョン
出版社 三笠書房
出版年月 2006.08


目次
1章 成功者と凡人を分ける「挑戦力」―頭を使いながら“リスクを取って動く人”
2章 逆境にあって動じない「忍耐力」―賢人は「目的」を追い、凡人は「願望」を抱いて終わる
3章 “勝つ直感”を呼び覚ます「行動力」―これが“ガス欠しない馬力”の源泉!
4章 人の心を牽引する「責任力」―どこまで“真剣勝負に生きる姿勢”を保てるか
5章 岐路に立って迷わない「決断力」―これが必ず“未来への突破口”になる
6章 一段上の仕事に目覚める「使命力」―もっと「大きな世界」で自分の力を試すために
7章 成功体質を強化する「持続力」―“不敗神話”を守るより、はるかに大切なこと!
8章 リスクに挑む「冒険力」―“現状維持”ほど脆いものはない!
9章 失敗から“教訓”を引き出す「学習力」―あなたに「害」を与えるものは「何か」を教えている
10章 自分の視界を広げる「複眼力」―どんな変化にもうまく適応できる“万能の柔軟性”

本書では、投資に限らず、あらゆる人生の局面に置いて勝負に強くなるべく、「挑戦力」「忍耐力」「責任力」「決断力」「使命力」「持続力」「冒険力」「学習力」「複眼力」などの項目に分けて、勝ちぐせをつみかさねていくための方法論を説いている。

投資には、ある意味ギャンブル的な要素がある。
特に、昨今流行の「デイトレード」などは、投資というよりはギャンブル的な要素の方が強く、行う人の勝負強さや運によって儲かる・損するが決まってしまうと言っても過言ではない。

ただひとつ、気になったのは、本書の原題と翻訳版のタイトルに食い違いがあるように思えることだ。
原題は「Turningu Misutakesu into Stepping Stones for Success」で、拙いならがも訳すと「失敗を踏み台にして成功する本」のようになる。
失敗する事を前提として、失敗を成功のバネとするのが本書に流れるテーマのように思えた。
過去の失敗を恐れて、すくんでしまっている人には格好の自己啓発本になると思う。


オンライン書店リンク

紀伊国屋bookWEBで詳しく見る
「勝負強さ」を鍛える本

オンライン書店boopleで詳しく見る
「勝負強さ」を鍛える本 icon

楽天ブックスで詳しく見る
「勝負強さ」を鍛える本

amazonで詳しく見る
「勝負強さ」を鍛える本



よろしければこちらもご覧下さい 「ブックミヤマAmazon店おすすめの新着」を見に行く
posted by ポンタ at 17:05 | Comment(0) | 心、精神 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

あなたにも使えるサイキックパワー入門

超常能力を初めて学ぼうとしているのなら、完全かつ基本的な理解が得られます。
この世界になじんでいるのなら、さらに知識に磨きがかかるでしょう。
(本書カバーより)
すぐに試せるエクササイズ多数収録!

「あなたにも使えるサイキックパワー入門」

著者 マグレガー・ロブ
出版社 中央アート出版社
出版年月 2007.03

目次
科学におけるサイ能力
気づきを増す
テレパシー
シンクロニシティ
予知
遠隔透視
サイコメトリー
念力
夢のトレーニング
体外離脱
霊との遭遇
サイ能力の未来


サイ能力というと日本語では霊能力という風に訳される事が多いようだが、要は超能力の事である。
アメリカにおいては、超能力の実用化という面においてはわが日本よりはるかに進んでおり、超能力を用いた犯罪捜査協力や考古学の調査協力が実際に行われている。

本書は、そのような「超能力の実用化」という面に焦点を絞っており、多数の実践的エクササイズが収録されている。
ひとつひとつのエクササイズはゲーム感覚で楽しく、新しい感覚を目覚めさせることができるだろう。
詳しいエクササイズ内容や、超能力を発現させるための心構えは本書を読んでいただくとして、本書のエクササイズを行えば、アメリカの人気テレビシリーズ「デッド・ゾーン」の主人公のような力が使えるようになるかもしれない。

テレパシー、予知、遠隔透視、サイコメトリー、念力、体外離脱など、わくわくする内容を楽しんでいただきたい。

尚、本書の著者マグレガー・ロブは「インディ・ジョーンズ」シリーズの作者でもある(全シリーズ絶版であるが)。


オンライン書店リンク

紀伊国屋bookWEBで詳しく見る
あなたにも使えるサイキックパワー入門

オンライン書店boopleで詳しく見る
あなたにも使えるサイキックパワー入門 icon

楽天ブックスで詳しく見る
あなたにも使えるサイキックパワー入門

amazonで詳しく見る
あなたにも使えるサイキックパワー入門



よろしければこちらもどうぞ。
(ブックスミヤマAmazon店おすすめ新着ページに別ウインドウでジャンプします)
posted by ポンタ at 19:58 | Comment(0) | 神秘・夢見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする