2006年07月27日

30日でマスターするインナー・セックス

インナー・セックスの訓練は、隠された性的願望を明るみに出し、感受性を高め、エロチシズムを通じてパートナーとの相互理解、生の充足感、深いリラックスをもたらす。
従来のセックス技術本とは次元を異にして、単に性的に満足できるだけでなく、宇宙との絆を感じさせ、至高の世界へと誘う。
(表紙カバーより)


「30日でマスターする、インナー・セックス」性生活充足プログラム

表紙画像はありません

著者 キースハラリー
出版社 実業之日本社
出版年月 1993.09

目次紹介
*第一週 官能にめざめる
・禁断のフルーツ
・愛の基地
・官能を呼び覚ます
・セクシャルセンター
・1対1
・自己愛撫
・曼荼羅(マンダラ)

第二週(エロチシズムの領域に入る)
・初めての共感
・ワークアウト(トレーニング)
・神秘的マッサージ
・ラブ&バイト(噛む)
・泣き声、ささやき
・愛の道具
・愛の織物

第三週(直感的なセックス)
・孤独な要塞
・ミラーイング
・トランスパーソナルフォーカス
・愛する人の中に入る
・男女両性の行動
・アニマルアトラクション
・フィールドオブドリームス

第四週(宇宙との結合)
・ファンタジーデート
・最後の共感
・自然が歌う
・この世の歓喜
・オーガズムの新境地
・宇宙への旅
・果てなき限界

最終週(消えた週末)


単なる家庭の医学的な体操競技のようなセックス指南書とは違う。
パートナーとの性的関係を肉体的、精神的(インナー)なより深いところへといざなう段階的プログラムのテキストである。

オンライン書店リンク
(注)本書は絶版書です。新刊では入手できません。
現在はアマゾンマーケットプレイス(ユーズドブックコーナー)でのみ入手可能です。
オンライン書店アマゾンで詳しく見る
30日でマスターするインナー・セックス続きを読む
posted by ポンタ at 00:32 | Comment(0) | 性・仙道房中術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

性魔術の技法

究極の自己実現。
最強の魔術といわれる「セックス・マジック」は、身体に秘めたパワーを最大限に引き出す。
古来から秘技とされてきたストレッチなどをわかりやすく紹介
性魔術の修得は自己実現に近づき、人間関係や性生活をよりよいものにする。
(表紙帯より)

「性魔術の技法ーすべてを可能にする最強マジック」


著者 グレイグ・ドナルド・マイケル
出版社 心交社
出版年月 2006.05



目次紹介
第1章 16の定理(性魔術の定理;未来へ向けて)
第2章 性魔術の前に(フィジカル・エクササイズ(男女共通)
女性のためのフィジカル・エクササイズ ほか)
第3章 護符を使う(護符とはなにか?;護符の種類)
第4章 一人用の性魔術(一人用の性魔術の基本型;護符に願いをこめる ほか)
第5章 二人用の性魔術(愛とはなにか?;愛の力 ほか)


昔話に出てくるような魔法ではなく、近代になってきちんとした形で体系がまとめられた、いわゆる「近代魔術」と呼ばれるものの中で「性魔術」は特に効果が高いといわれている。

続きを読む
posted by ポンタ at 20:14 | Comment(0) | 性・仙道房中術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

図解 近代魔術

本書は、レヴィ以降の近代魔術を中心に、魔術に関わる事象、魔術師などについて概説している。

「図解 近代魔術」


著者 羽仁礼
出版社 新紀元社
出版年月 2005.10


目次
第1章 魔術の概念(古代の魔術;召喚魔術 ほか)
第2章 魔術師たち(ヘルメス・トリスメギストス;シモン・マグス ほか)
第3章 魔術団体(テンプル騎士団;フリーメーソン ほか)
第4章 魔術の道具(物いう人頭;ゴーレム ほか)
(紀伊国屋BookWebより)

いわゆる、近代魔術・魔法と呼ばれるものの、歴史、関係する事柄、関係する人物を浅く広く網羅した解説書。
近代なので、魔術に興味のある人にはおなじみの魔術師も登場します。
歴史年表や図解も豊富で、読むだけの専門書とは違い、気軽に楽しんで理解できる内容。

ただし、本書は、魔術の技法の実践書にあらず。
近代の魔術全般について、浅く広く興味のある人向けの解説本という位置づけとなっている。
浅く広くということで、多種多様の魔術の概念、関わった人物たち、魔術の団体、魔術の道具などについての知識が体系的に記載されている。

巷の魔術・魔法の本などの巻頭で簡単に触れられているのみの、魔術の人物や歴史像をもっと知りたいと思っている人にはうってつけでしょう。


オンライン書店リンク 紀伊国屋bookWEBで詳しく見る
図解近代魔術

オンライン書店boopleで詳しく見る
図解近代魔術 icon

楽天ブックスで詳しく見る
図解近代魔術

amazonで詳しく見る
図解近代魔術

posted by ポンタ at 21:49 | Comment(0) | 神秘・夢見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

現代を生き抜く「タオ」の教え―中国道教の仙人への心の旅

風水で有名な著者が中国に渡り、仙人を探し求めた体験談。
出会った道教の仙人から授けられた数々の教えが本書内にはちりばめられています。

「現代を生き抜く「タオ」の教え―中国道教の仙人への心の旅」

現代を生き抜く「タオ」の教え―中国道教の仙人への心の旅

著者 御堂 龍児
出版社 講談社
出版年月 2005.09

目次

第1章 仙人に教わった開運法
第2章 仙人に教わったお茶と「気」の謎
第3章 山の呼吸を感じる方法
第4章 白塔山に棲む「退屈」を知らない人々
第5章 秘宝「関落陰」でタオのスピリチュアルワールドへ
第6章 とうとう生涯の師に巡り合う
第7章 夢を使って開運する秘法「夢落陰」のすべて
第8章 仙人が教える混迷の時代を生き抜くための知恵
第9章 道教発祥の地で学んだ「老子の教え」

内容(「BOOK」データベースより)
「タオ」に憧れ、中国に分け入った著者がついに探し当てた仙人老子の不思議な教え。そこには、中国道教に伝わる秘術と「タオ」の精神、混迷の時代にどう行きていけばいいか、が込められていた。迷ったとき、「タオ」に問えば答えてくれる。
夢に入って運を上げる「タオ」の秘術・「夢落陰」のすべて「タオ」の理解を深めるポアポエ吉凶占い、「夢に入っていく霊符」つき。

表紙に書かれている「夢落陰」は、一言で言えば道教風夢見術ともいうべきもので。おそらく本邦初公開ではないでしょうか。

夢を利用した修行を求めてアメリカインディアンの修行法を利用した高藤聡一郎氏とは違い、本書の著者は道教の修行者(仙人)から道教に伝わる夢の修行法の伝授を受けているようです。
その意味で興味深く、われわれ日本人にはなじみやすいように思われます。

「夢落陰」修行段階
第1段階 気持ちよく眠る、夢を覚えていられるようにする
第2段階  夢を自覚できるようにする
第3段階  夢を開運に利用する
極秘段階  夢で修行する
修行の補助として「夢に入っていく霊符」と「太上清静経」が添付されています。

また、簡単に物事の吉凶が占えるポアポエ吉凶占いというものが、本書のページを利用して簡単に行えるようになっているのも面白いと思います。


オンライン書店リンク

オンライン書店boopleで詳しく見る
現代を生き抜く「タオ」の教えー中国道教の仙人への心の旅 icon

楽天ブックスで詳しく見る
現代を生き抜く「タオ」の教え

amazonで詳しく見る
現代を生き抜く「タオ」の教えー中国道教の仙人への心の旅

posted by ポンタ at 01:19 | Comment(0) | 気功・仙道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする